あなたの夢の実現
お手伝いしますLet's talk about your dream !

アート英語学苑が
選ばれる理由

塾や家庭学習で
こんなお悩みありませんか?

  • マイペースで勉強したい
  • 一対一で集中して勉強したい
  • わからないところをすぐに質問したい
  • 勉強のやり方から教えてほしい
  • 本当の学力を身につけたい

アート英語学苑で
すべて解決できます!

25年の確かな信頼と実績

アート英語学苑は、中学生・高校生対象の個別指導英語専門塾として、1995年に三重県津市で創立して以来、みなさまの夢の実現のお手伝いをしてきました。卒業生には、英語をいかして受験に合格した人や、国際的に活躍している人も多いです。アート英語学苑では、絶対に失敗しない面接対策・小論文対策を入試の半年以上前から行って、志望校合格をサポートしています。

医学部受験対策

アート英語学苑では、医学部受験対策を高校1年生から行っており、毎年、医学部に合格する生徒を輩出しています。医療系英語長文対策や、医学部独特の小論文・面接対策には定評があります。

自己表現とプレゼン能力を磨く

アート英語学苑では、生徒ひとりひとりのやる気を引き出すために、英語スピーチコンテストや読書感想文、プレゼン大会などへの出場を積極的に応援しています。これからの世の中で最も必要とされる自己表現能力やプレゼン能力を鍛えることで、生き抜く力を高めます。

マイペースで勉強できる環境

アート英語学苑は、完全個別指導なので、マイペースで勉強できます。また、毎週塾に通うのが時間的に難しい方のために、オンラインでの指導も行っています。

アート英語学苑で
できること

【 科 目 】 英語国語小論文・面接
【 対 策 】 定期テスト対策、実力テスト対策、模擬テスト対策、高校入試対策、大学受験対策、英検対策、漢検対策、留学準備、英語スピーチ対策、学校の授業の予習・復習

アート英語学苑の
コースご案内

1. 教室通学コース(1回60分)

授業は一対一の完全個別指導。塾という場に身をおくことで、集中して勉強できます。対面式で授業を受けるので、密度の濃い内容になり、学力を飛躍的に伸ばすことができます。

① スケジュール制

週に1回決まった曜日・時間に通学して授業を受けるコース。規則正しい勉強習慣をつけたい方に最適です。

② チケット制

レッスンチケットを購入していただき、その都度、次のレッスンの予約をして授業を受けるコース。部活などで毎週決まった曜日に通学できない方に最適です。

2. オンラインコース(1回25分)

アート英語学苑では、ご自宅での勉強をサポートするためにパソコンやタブレットとインターネット環境があれば受講していただけるオンラインコースを設けています。週1回の教室通学コースだけでは足りない、質問があったらすぐその場合で解決したい方はぜひ受講をお勧めします。

・ご自宅で受講できます

保護者の送迎がないと通塾できない場合や、部活との両立が難しい場合もオンラインなら安心して受講できます。

・わからないところをすぐに解決したい

宿題や課題をしていて、わからないところがあって質問したい場合も、オンラインならすぐに解決できます。

アート英語学苑
オンライン個別指導

アート英語学苑のオンライン個別指導は、ご自宅にパソコンやタブレットとインターネット環境さえあれば受講していただける安心のサービスです。教室通学コースとオンラインコースを組み合わせて受講していただくことで、つまづきがちな自宅学習をサポートします。

①レッスンを予約

アート英語学苑オンライン個別指導

オンライン授業を受けたい日時をWebで予約。

②Webアプリにログイン

アート英語学苑オンライン個別指導

予約時間が近づいたらログイン(LINE、スカイプ、メッセンジャー、ZOOMなどから選べます)。

③アフターフォロー

アート英語学苑オンライン個別指導

オンライン授業を受けた後、さらに質問があれば、LINEトークなどでいつでもサポート。

あなたの夢の実現、
お手伝いします!

あなたの夢は何ですか?
あなたの夢を実現するために、英語は必要ですか?

もし、英語は好きではないけれど、受験に必要だからやるなら、なるべく効率よく、短時間で成績をあげる勉強方法を教えます。

もし、単に受験対策ではなく、将来、役に立つ本当の英語力を身に着けたいなら、とことん、実践的な英語の勉強方法を教えます。

英語が好きな人も嫌いな人も、英語を通じてあなたの夢の実現、お手伝いします。
英語なら、アート英語学苑におまかせください。

ニュース&トピックス

Webで24時間365日
受付しております

お気軽にお問い合わせ・
お申し込みください。

専用のWebフォームまたはLINE公式アカウントを友だち追加して、
LINEトークにてお問い合わせしていただくことも可能です。